【モバイル表示はこちら】

巣鴨の美容室・美容院 コミュニティサロンと和

豊島区巣鴨の美容室、コミュニティサロン と和

笑顔あふれる毎日を
お届けします

訪問美容 と和
コミュニティサロン と和

社員紹介


社員紹介

  • 代表・チーフディレクター 小池 由貴子(こいけ ゆきこ)

    美容師になったきっかけ

    私が美容師になったきっかけは祖母の言葉でした。私が物心ついた時には祖母はかつらをかぶっていました。原因不明の脱毛症にかかりほとんど髪の毛がありませんでした。 そんな姿を誰にも見せたくないと美容室にも行かず、自分で伸びた髪を切っていました。祖母の口癖は「孫の誰かで美容師になってくれたら髪を切ってもらえるのに」というものでした。手に食をつけて早く社会に出たいと思っていた、当時高校生だった私は、祖母の想いを受け美容師になる事を決意して東京の美容学校に進学を決めました。 そして、東京に行く直前、祖母が2人で話がしたいと私を部屋に呼ぶと、おもむろにかつらの下の姿を見せてくれました。あまりに変わり果てた姿に唖然とした私に「こうやって美容室に行きたくても行けない人がいる。そういう人の気持ちが分かる美容師になってね」と優しく涙ながらに行ったのです。私も自然と涙が溢れ、その場ではうなずく事しかできませんでしたが「いつかおばあちゃんの想いを私が形にしよう」と強く心に誓いました。

    起業のきっかけ

    28歳、当時勤めていたサロンで店長として働いていたとき、「骨巨細胞腫」という骨に腫瘍ができる病気にかかってしまい、大きな手術そして半年間の車椅子経験をしました。 どこに行くにも何をするにも思うように生活できない事にイラついたり、自分の姿を鏡で見るたびに容姿の変化を感じ、気持ちが落ち込み、殻に閉じこもるような生活を送っていました。 そんなある日、美容師の後輩が遊びにきて髪を切ってもらいました。その出来事がきっかけとなり、気持ちが晴れやかに明るくなる事ができました。たった5センチ前髪を切っただけでした。 しかし、この5センチの変化が美容の持つチカラであり、何事もマイナスに捉えて「何で自分がこんな病気にならなくちゃいけないの」「何で誰も私の気持ちを分かってくれないの」と思っていた私の心に変化が現れ「リハビリを頑張ろう」「美容師としてまた社会復帰したい」と強く感じました。 この心の変化をもたらす事こそ、「美容のチカラ」であり、どんな時でも美容を受けられる環境を作る事が病気になった私の使命だと強く感じ起業を志しました。

    仕事をする上での喜び

    スタッフの成長が、私にとっての喜びです。スタッフが施術に入り、始まる前は綺麗になりたいけど不安いっぱいなお客様の表情が、終わった後には自信に満ちあふれた表情に変わり「ありがとう」と言っていただいているシーンに立ち会えた時や、夢に向かって一歩一歩成長する過程を一緒に進んでいる時、この仕事を続けてきて良かったと思える瞬間です。

    サロンの雰囲気

    落ち着いた大人の雰囲気のサロンです。会話はお客様のお悩みを受けて、ケアの仕方やスタイリングの仕方など美容師がお悩みに合わせて丁寧に解決していきます。マンツーマン対応なので無駄な待ち時間がなく、和やかな時間が流れています。
     
     

    訪問美容の意義

    美容室に行きたくても行けない方に、どんな状況であっても美容を受けられる環境を作る事ができます。 在宅で過ごし、何らかの理由で外に出られない状況の時、美しくなる事にあきらめを感じている方も少なくありません。 しかし、そんな状況の時にこそ「美容のチカラ」は必要であると考えています。「美容のチカラ」は心に大きな変化をもたらします。 施術前にお話しした時は「私なんてもう綺麗になれない」と諦めの気持ちでいたお客様。2回目のご訪問の時は「次はパーマをかけたい」ともっと綺麗になりたいという気持ちが生まれ、3回目のご訪問の時は「綺麗になったからどこかへ出かけたい」と前向きに希望を取り戻して頂けます。 この心の変化が「美容のチカラ」であり、なかなか美容室に行けない方こそ「美容のチカラ」必要と考えています。
     

    働く仲間

    それぞれの目標を持ち、志高い仲間です。思いやりの心を持ってお互いにはフォローしあい、互いの成長の為に一緒に成長しています。支え合い、刺激し合えるとても良い関係だと感じています

    休日の過ごし方

    美味しいごはんを食べて過ごす事が好きです。日々の頑張りのご褒美と思い好きなものを食べます。また長い休みがとれた時は海外旅行に行きます。一生懸命働いたご褒美に、海外にいってのんびり過ごすと「また頑張ろう!」と力が湧いてきます。

    起業してからの一番の思い出

    サロンのオープン日です。美容に人生をかけて歩んできて、大きな決断をたくさんして、想いをたくさんこめたサロンをオープンした日は、私の人生の新たなスタートだと感じる瞬間でした。 また社員旅行で大好きなハワイに行った事もとてもいい思い出です。好きな場所に良い仲間と一緒に行けてとても嬉しかったです。

    将来の夢

    「美容のチカラ」がたくさんの方に届くように全国展開していきたいです。またたくさんの美容師が目標に向かって輝いて働ける環境を作っていきたいです。
     

    エントリーを検討している方へメッセージ

    当社は訪問美容から始まった会社です。訪問美容が難しいと感じる方もいるかもしれません。しかし、サロンのお客様も訪問のお客様も同じ。サロンでやるか訪問でやるか、環境や場所の違いだけです。決して特別な事ではありません。お客様に美容をお届けし、笑顔になって頂く事に変わりはありません。 私たちは訪問美容・サロンで美容師を新しい働き方を創っています。私たちは仲間を全力でバックアップし、目標に向かって一緒に成長していきます。美容の仕事の素晴らしさを実感し、美容師になって良かったとたくさん感じる瞬間をたくさん創っていきましょう。





  • トップスタイリスト
    上村 奈津美(うえむら なつみ)

    美容師になったきっかけ

    誰かに喜んでもらえる仕事がしたい、そして髪の毛をアレンジしたり美容に関することが好きだったことがきっかけで美容師になろうと決めました。

    入社のきっかけ

    訪問美容をしたいという思いが入社のきっかけです。以前勤めていた美容室の2軒となりの家のご婦人にお会いしたのが、そもそものきっかけでした。そのご婦人は歩くのが困難で1人で外出できない方でした。私に対してご婦人は「足が悪くて1人で外出できないから、あなたの美容室に行くことができないの。ごめんなさいね。」と。


    2軒となりでこんなに近いのに何でという思いと、こんなに近いのに訪問美容をしていないサロンだから、行きますよと言うこともできなくて、とても悔しい思いをしました。自分の力ではどうすることもできず、月日がすぎましたが、ずっと気になっていて、このままではいけないと思い、訪問美容師になろうと決め、訪問美容ができるサロンを探し、辿りついたのがと和でした。

    仕事をする上での喜び

    訪問美容で施術を行い、お客様がきれいになって喜んでいらっしゃる姿やお客様のご家族の皆様もが喜んでいらっしゃるのを見ると、とてもうれしく思います。

    サロンの雰囲気

    外からの光で店内がやわらかい雰囲気で、落ち着いた気持ちで仕事ができるサロンです。

    訪問美容の意義

    訪問美容はとても重要な仕事です。「けがや病気で外出できない」「高齢で体が弱くて外出できない」「介護しないといけない人がいて離れられないから外出できない」「子育て中で思うように外出できない」美容室に行けないというお困りを解決できる重要な仕事です。

     

    働く仲間

    みんな明るくやさしく、仕事を協力し合う、とてもいい仲間です。何事にも挑戦し、前進していこうという向上心もあり、とても刺激を受け成長できます。

    休日の過ごし方

    地蔵通り商店街をのんびり散歩してみたり、家でのんびりしてみたり、友達とショッピングやランチを楽しんだりします。スタッフとも、季節ごとに楽しめることをしたり、関東観光で一緒にお出かけしたりします。2連休も多いので充実した休みをすごしてます。


    入社してからの一番の思い出

    初めて1人でお客様のご自宅に訪問美容で行かせてもらった時のうれしさと、ドキドキしたのが1番の思い出です。

    将来の夢

    地元で訪問美容をすることです。

    エントリーを検討している方へメッセージ

    と和で働くと、今までとは違う新たな美容師としての自分を華開かせられます。私たちと一緒に楽しく働きましょう。あなたと一緒に働けるのを待っています。







  • スタイリスト
    浦野 寿恵(うらの ひさえ)

    美容師になったきっかけ

    美容に興味があり手に職をつけられる職業につきたかったので志望しました。

    入社のきっかけ

    当社では、自分のペースやスタイルに合わせた働き方が出来ると思ったからです。

    仕事をする上での喜び

    自分の提供したスタイルによってお客様に喜んで頂いて少しでも幸せな気持ちになって頂けた時に喜びを感じます。

    サロンの雰囲気

    落ち着いていて、お客様にとっても、美容師にとっても、居心地が良い環境です。

    訪問美容の意義

    どのような環境・状況の方でもきれいになる権利はあるということを改めて感じ、美容によって少しでも心身共に健康になって頂くためにも必要なことだと思います。

    働く仲間

    それぞれに目標や信念をもっていてお互いに高め合えるような仲間です。

    休日の過ごし方

    映画館に行ったり小旅行をしたり、予定がない日は1日中家にいます。

     
     

    入社してからの一番の思い出

    自社のオリジナルブランドのシャンプー、トリートメントなどの製品を作ったことです。スタッフ全員で試作品を試し意見を出しあい商品名を決めたり、商品を作る大変さも楽しさも味わえました。何よりみんなで一つの目標に向かっていく一体感と達成感があり、いつものサロンワークとは違った喜びを感じられて良かったです。

    将来の夢

    まだ具体的には分かりませんが、出来るだけ長く美容の仕事に携わっていたいです。

    エントリーを検討している方へメッセージ

    今までと違った美容の在り方を学べたり経験出来る会社ですので、少しでも訪問美容に興味がある方は是非ご検討下さい!





  • スタイリスト
    玉本 雅子(たまもと まさこ)

    美容師になったきっかけ

    幼い頃から髪の毛を触るのが好きで美容師になろうと考えていた頃、テレビで高齢者の方が口紅一つで笑顔になったという映像を見て、私も高齢者の方の笑顔のお手伝いをしたいと思い、美容師の道を選びました。

    入社のきっかけ

    キャリアを10年積んだ頃、高齢者の方の笑顔のお手伝いをしたいと思う気持ちが高まり、当社の「訪問美容」の考え方に巡り合いました。当社の理念である、「永遠に美しく、お客様と美容をつなぐ、和みの時間を過ごしていただく」に共感しました。

    仕事をする上での喜び

    お客様の御悩みが少しでも解決し、「来て良かった」「来てもらって良かった」と言って頂ける瞬間や、素敵な笑顔に出会えることが喜びです。仕事を通じて、掛け替えのない経験をいつもしています。

    サロンの雰囲気

    内装や接客が落ち着いていて、とても過ごしやすいサロンです。私たちがモットーにしているHair Doctorに共感頂いているお客様からは、まさしく「髪のクリニックのようですね」とお声掛けを頂くこともあります。

    訪問美容の意義

    高齢者や障がい者、何らかの理由で美容室に行くことができない方たちに、笑顔や生きる喜びのお手伝いをさせて頂いています。「美容のチカラ」で笑顔になるのは、年齢や性別、障がいがある・ないは全く関係ありません。

    働く仲間

    オトナな女子です。仕事をする時はしっかりする!遊ぶ時はおもいっきり遊ぶ!!その区別がしっかりできる素敵な仲間です。仕事の相談、プライベートの相談も、いつも親身になって寄り添ってもらっています。

    休日の過ごし方

    お休みの日が合えば、スタッフとも遊びに出掛けています!アクティブなので、一人の時でも、映画や飲みにも、「おひとりさま」をしています。ワイワイみんなで遊ぶのも楽しいですし、一人の時間を作って心を癒すのも、どちらも好きです。

     
     

    入社してからの一番の思い出

    入社当日にスタッフ全員からホワイトボードにメッセージが贈って頂いたことが一番の思い出です。入社して、「仲間になれて良かった!」と心から思いました。また、社長との出会いや、「ご縁とタイミング」という言葉を教えて頂いたことが、私の原動力です。

    将来の夢

    移動美容室を運営することが私の最終目標であり、夢です!「外出が困難で、自ら行くことができなくても、「美容室に行った!」と思って頂けるような環境を移動美容室で作りたいと考えています。

    エントリーを検討している方へメッセージ

    自分の夢が叶う、叶えてくれる会社です。全力で応援して下さいますし、尊重もして頂いています。 訪問美容って何だろう、コミュニティサロンって何だろう、と思っていたり、少しでもやってみたいと思っている方!一緒に働きましょう。 今すぐ訪問美容ということではなくても、サロンを中心に業務をしても大丈夫です。サロンを守るスタッフがいてくれるからこそ、訪問美容も輝けると思っています。訪問美容、サロン美容、ともに輝ける輝ける場所が必ずあります!